松岡茉優さんの子役時代に注目!出演作や私生活を徹底調査♡

松岡茉優さんの子役時代②:ドラマデビュー

『おはスタ』をきっかけに、注目子役となった、松岡茉優さん。
松岡茉優さんは、2007年に放送されたドラマ『受験の神様』で、本格的な子役デビューを果たしました!

出典:Pinterest

12歳の時に、子役として、ドラマ『受験の神様』に出演した、松岡茉優さん。
ドラマ『受験の神様』での松岡茉優さんは、”松木茉優”の子役を演じました!
苗字の「岡」が「木」に変わっただけの役名なので、松岡茉優さんのために用意された役だと言えますね。

受験の神様(じゅけんのかみさま)は、日本テレビ系列で2007年7月14日から同年9月22日に放送された、父子家庭と中学受験をテーマとした土曜ドラマの136作目である。
主演はTOKIOの山口達也で、初回は20分拡大して22:14まで放送された。全10話。

出典:Wikipedia

子役としてデビューした、松岡茉優さん。
重ねてレギュラー出演していたバラエティ番組『おはスタ』を2010年3月に卒業してからは、ドラマや映画の子役にしばらく専念しています。

松岡茉優さんの高い演技力は、子役時代から培ってきたことがうかがえますね。

・桂ちづる診察日録(2010年9月4日 – 12月25日、NHK) – お道 役
・鈴木先生(2011年4月25日 – 6月27日、テレビ東京) – 堀の内七海 役
・新 警視庁捜査一課9係 season3 第9話(2011年8月31日、テレビ朝日) – 三原結衣 役

出典:Wikipedia

松岡茉優さんの子役時代③:私生活

出典:livedoor Blog

子役として活躍した、松岡茉優さん。松岡茉優さんは、東京生まれ東京育ちです!

凛とした顔立ちの松岡茉優さんは、都会っぽい雰囲気を持っていますよね♪

出典:livedoor Blog

松岡茉優さんは、子役時代から、運動神経抜群でした!
運動会で活躍したり、短距離走などで1位を取ったりと、かなり活発な子役時代だったようです♡

出典:Pinterest

松岡茉優さんは、中学時代には、すでに子役としてデビューを果たしていました。
子役としてだけでなく、バラエティ番組『おはスタ』にも出演していたため、あまり勉強をする時間がなかったそうです。

子役と勉強を両立するのは至難の業なので、仕方ないですね。

あまりお勉強が得意ではなかったそうで、通知票の成績はオール2、数学では100点満点中まさかの2点ということもあったとか。

出典:ロバ耳日誌

出典:Twitter

子役として注目され始めた、松岡茉優さん。
松岡茉優さんは、『おはスタ』卒業後、本格的に子役として活動し始めてから、学校との両立がかなり難しくなったようです。
中学校を卒業した松岡茉優さんは、日出高等学校の芸能コースに進学しました。

芸能活動と学業の両立に重きを置いている日出高等学校の芸能コースは、月に数日のスクーリングと通信講座で高校卒業が目指せることから、堀越学園に並んで芸能界では人気の高校です。

出典:ロバ耳日誌

松岡茉優さんの子役時代④:ブレイク

多くの作品で子役を務めた、松岡茉優さん。
松岡茉優さんは、2012年に出演した映画『桐島、部活やめるってよ』での演技が評価され、注目されることになりました。

出典:FreeMovies4U

『桐島、部活やめるってよ』での松岡茉優さんは、”野崎 沙奈”役を演じています。
野崎 沙奈は、人を見下している「嫌な女」という役柄でしたが、松岡茉優さんは、見事演じ切りました!

映画『桐島、部活やめるってよ』で、ステータスで彼氏も友達も選ぶような、クラスにいたら嫌われる女の子・沙奈を存在感たっぷりに演じている。

出典:プラス アクト

子役時代からコツコツ経験を積み重ねてきた、松岡茉優さん。
松岡茉優さんは、NHKの朝ドラ『あまちゃん』に出演したことから一躍有名になり、ブレイクを果たしました!
朝ドラ『あまちゃん』から、松岡茉優さんのファンだという方はとても多いようです♡

入間 しおり(いるま しおり)
演 –
GMTのリーダー。埼玉県出身。責任感が強く熱い性格。

出典:Wikipedia