有村架純さんが可愛すぎる!朝ドラ『ひよっこ』のみどころ♡

有村架純さんの笑顔は、いつもヒロイン級♡

出典:RBB Today

女の子らしい雰囲気が可愛い有村架純さん♡
有村架純さんの笑顔には、誰しもが魅了されちゃいますよね。

有村架純さんは、『ひよっこ』のヒロインを務めたことで、幅広い年代から支持されるようになりました♪

朝ドラの有村架純さん、大絶賛♡

朝ドラ『ひよっこ』でヒロインを演じた有村架純さん。
のんびりした性格の役柄が有村架純さんにピッタリで、「可愛すぎる!」と話題になりました♡

https://twitter.com/kasmin_yoOo/status/886091169112797184

https://twitter.com/law_joker1201/status/910829934360240129

有村架純さんの朝ドラ情報①:『ひよっこ』とは?

出典:アマゾン

有村架純さんがヒロインを演じた、朝ドラ『ひよっこ』は、2017年前期の朝ドラとして、4月から放送されました♡
有村架純さんが朝ドラのヒロインだということで、放送前から大きな話題になっていました。

朝ドラ『ひよっこ』の脚本家は、過去にも朝ドラ『ちゅらさん』や『おひさま』の脚本を務めた、岡田惠和さんです!
岡田惠和さんは、朝ドラ以外にも数々のドラマや映画の脚本を手掛けている、大人気脚本家です♡

NHKの朝ドラには、モデルとなった人物がいることが多いですよね。
しかし朝ドラ『ひよっこ』にはモデル人物や原作無しの、オリジナル作品になっています。

朝ドラ『ひよっこ』には、モデルとなった人物はいませんが、「高度経済成長期を生き抜いた女性」をモチーフにしているのではないかと言われています。

ヒロインの谷田部みね子は、東京オリンピックが開催された1964年に茨城県から、集団就職で上京します。
実在したモデルはいませんが、東京へ集団就職で就職した女性たちがモデルとも言えるかもしれません。

出典:えむえむNEWS

出典:Antenna

朝ドラ『ひよっこ』は、「故郷編」と「東京編」に分かれており、ヒロインの出身地である茨城県の田舎と、1964年、高度成長期の東京を舞台にしています。
田舎で暮らすヒロイン(有村架純さん)が、東京で出稼ぎ中に失踪した父を探すうちに、東京での居場所を見つけていくお話しです♡

舞台は1964年、東京オリンピックが始まる年です。
茨城県の大農家に生まれた17歳の谷田部みね子(有村架純)の人生が大きく大きく動き出だそうとしていました。
高校を卒業したら農家を手伝うと決めていたみね子でしたが、その年の稲刈りに帰省したのを最後に、東京に出稼ぎに行った父親が行方不明に。

出典:ドラマルーム