【注目度No.1若手女優!】吉岡里帆さんの髪型を徹底解説!

注目度が高い若手女優 吉岡里帆さん

出典:otoCoto

若手女優として、数々のCMやドラマなどで活躍している吉岡里帆さん。純粋でピュアな一面を持つ吉岡里帆さんを、まだ知らないという方も、今回は彼女の魅力のひとつである髪型以外に、人物紹介やその素顔についてまで迫っていきます!

https://twitter.com/rihochanlove/status/1003554217196339201?s=

プロフィール

・生年月日 1993年1月15日
・出身 京都府
・職業 女優、グラビアタレント
・特技 書道八段、アルトサックス
・趣味 猫と遊ぶこと

高校3年生のころ、小劇場の舞台『銀ちゃんが逝く』(つかこうへい作)の観劇をきっかけに、独学で芝居の勉強を始め、俳優養成所にも通い始め、学生制作の自主映画にも参加します。2012年末より、劇団エーチームに所属し本格的に女優業を始めます。NHK連続テレビ小説『あまちゃん』など数多くのオーデションに参加します。
2014年7月発売の『週刊プレイボーイ』にてグラビアデビューを果たします。チャットモンチーの『いたちごっこ』のMV出演をきっかけに注目を集め、2015年2月公開の『マンゴーと赤い車椅子』で映画デビューします。『踊る大捜査線』シリーズで知られる本広克行監督に抜擢され、同年3月公開の青春映画『幕が上がる』に出演し、同年5月公開の映画『明島』でオーデションを経てヒロインに抜擢されます。

女優・吉岡里帆さんとは?

出典:livedoor Blog

今、注目の若手女優の吉岡里帆さんといえば、男性から好かれるルックスや、女性でもマネしたくなるような仕草、さらに憎めないその天然さから純粋でピュアな一面をも持ち合わせています。モデルとしても活躍する吉岡さんは女性からの支持も多く、吉岡さんのファッションや髪型を参考にしている方も多くいます。テレビなどを通して、吉岡さんは可愛く応援したくなりますが、関係者の話のなかで「とにかく生真面目な性格」という話があります。

生真面目だけど凹みやすい?

出典:Ameba

NHKの連続テレビ小説『あさが来た』で田村宣役wp演じた際に吉岡さんは、「自分と似ている」と話していました。ドラマでは生真面目で読書家の役柄だったので、真面目な性格をしている自分と重ねてのことだったようです。ブログでも、一つ一つ言葉を選んで書いており、テレビドラマ『ゆとりですがなにか』でのインタビューで、「凹みやすい」と話していました。ただ、一度凹んでも寝てしまえば忘れてしまうそうなので、楽天的な側面もあるようです。

熱い性格。だけど実は苦労人

生真面目な部分だけではなく、熱い性格が出ている部分も垣間見えます。自身のブログ内で、かつて出演してきた自主映画について熱く語っていたり、いざとなったら熱い気持ちを胸に持ち突き進むこともあるようです。また、20歳のころ4つのバイトを掛け持ちしたり、幾度となくオーデションに落ちたりなど、今では考えらえないほどの苦労を経験してきたといいます。

吉岡里帆さんの公式ブログはこちら→https://ameblo.jp/yoshi-rihorihoriho/

吉岡里帆さんの髪型特集

ここからが今回のメインとなる、吉岡里帆さんの『』について徹底的に解説していきます。役作りのために髪型を変化させていく姿にも注目です!

https://twitter.com/ynsy0823/statuses/968118809042169856?s=21