今からでも観るべき!高橋一生さん&柴咲コウさん出演『おんな城主直虎』

『おんな城主直虎』で共演!高橋一生さん&柴咲コウさん

出典:Pinterest

大河ドラマ『おんな城主直虎』での共演が話題になった、高橋一生さんと柴咲コウさん。
高橋一生さんと柴咲コウさんは、それぞれ芸歴が長く、演技力も非常に高い役者ですよね♡

また、整った顔立ちを持った高橋一生さんと柴咲コウさんが並ぶと、「美しすぎる!」「似合う」などというファンの声が多数上がりました。

高橋一生さん&柴咲コウさんコンビが絶賛!

出典:YouTube

高橋一生さんと柴咲コウさんが共演した大河ドラマ『おんな城主直虎』。
大河ドラマ『おんな城主直虎』での高橋一生さんと柴咲コウさんのコンビは、幅広い年代の視聴者から絶賛されました!

また、2018年に入り、高橋一生さんが大ブレイクしたことから、大河ドラマ『おんな城主直虎』が再注目されているようです。

今回は、高橋一生さんと柴咲コウさんが共演した大河ドラマ『おんな城主直虎』について調べてみました!

https://twitter.com/dhappiness2046/status/1026130901741105152

高橋一生さん&柴咲コウさん『おんな城主直虎』①:あらすじ

高橋一生さんと柴咲コウさんが共演し、2017年1月から放送された大河ドラマ『おんな城主直虎』。
大河ドラマ『おんな城主直虎』は、歴史上の有名人”井伊直政”を育てた女領主・”井伊直虎”の一生を描いたストーリーです。

脚本を森下佳子さんが担当したことで、制作時から話題になっていました。
森下佳子さんは、朝ドラ『ごちそうさん』や『JIN-仁-』などを手掛けた、人気脚本家です♡

大河ドラマ『おんな城主直虎』での柴咲コウさんは、主人公である”井伊直虎”を演じました。
直虎(柴咲コウさん)は、戦のたびに当主を殺され、最後に残った姫で、”女領主”になります。

柴咲コウさんの、勇ましく立ち向かっていく姿は、女性から観ても「カッコいい」と絶賛されました♡

大河ドラマ第56作「おんな城主 直虎」は、戦国時代に愛を貫き自らの運命を切り開いた女性・井伊直虎の生涯を描いた。

出典:モデルプレス

大河ドラマ『おんな城主直虎』での高橋一生さんは、直虎(柴咲コウさん)の幼馴染である”小野但馬守政次”を演じました。
政次(高橋一生さん)は、自由で力強い直虎(柴咲コウさん)に憧れ、最期まで直虎(柴咲コウさん)の支えになります。

政次(高橋一生さん)の”処刑シーン”には、多くの視聴者が涙しました。

「政次は潔白だ」と主張した直虎は、牢に閉じ込められてしまいます。
一方の政次はいったん隠し里に身を寄せますが、最終的には「自分ひとりが犠牲になれば、他の者の血が流れなくて済む」と自らの意思で「自分がやった」と名乗り出て、ついには磔(はりつけ)の刑に処されてしまったのでした。

出典:Pouch