大杉漣さんの性格は気さくで謙虚?ひょうきん?エピソードまとめ

数々の役柄を演じた実力派俳優・大杉漣さん

高い演技力で多くの役柄を演じ、「名脇役」として知られた大杉漣さん。

大杉漣さんは、演じた役の多さから、「300の顔を持つ男」とまで呼ばれたそうです。

ドラマ撮影中の2018年2月21日に急逝。その早すぎる別れを惜しむ声が、多くの方々から寄せられました。

大杉漣さんは、顔だけでなく性格も良い?!

大杉漣さんといえば、渋くてダンディな「大人の魅力」ですよね。

性格が良いとも言われており、SNSでは、大杉漣さんについて「性格が良い」「優しい」といった声が多数上がっていました♪

大杉漣さんの性格が良いというのは、本当なのでしょうか?

今回は、大杉漣さんの性格がわかるエピソードをまとめてみました!

大杉漣さんの性格がわかるエピソード①:気さく

出典:ぶんぐ占い

大杉漣さんが「性格が良い」といわれる理由のひとつに、とにかく「気さく」なところがあげられます。

大杉漣さんの共演者や知人からは、大杉漣さんの「気さくな性格」がうかがえるエピソードが、多く語られています。

気さくな性格といわれている大杉漣さん。

テレビ番組「ぐるナイ」の人気コーナー「ゴチになります!」で共演した渡辺直美さんは、大杉漣さんが気さくに話しかけてくれたり、「あだ名で呼び合おう」と、緊張がほぐれるような提案をしてくれたことを話しています。

大杉漣さんの、気さくな性格がうかがえるエピソードですね♪

大杉さんとともに昨年1月より「ゴチ」メンバーとして加入した渡辺は「私みたいな若手芸人にも気さくにいつもお話ししてくださったり、あだ名で呼び合おうと緊張する私たちに提案してくださったり、とても優しい大先輩でした」と生前の大杉さんを偲んだ。

https://mdpr.jp/news/detail/1748359

気さくな性格の大杉漣さん。

“飲みニケーション”にも熱心だったそうで、芸能人のみならず、スタッフや映画会社の宣伝部員、さらには、たまたま出くわした一般のお客さんとも、気兼ねなく飲んだそうです。

気さくな性格の大杉漣さんらしいエピソードですね♪

大杉さんは“飲みニケーション”に熱心で、芸能人のみならずスタッフや映画会社の宣伝部員、飲食店で出くわした他の客とも気兼ねなく飲んだという。

出典:東スポWeb

https://www.tokyo-sports.co.jp/entame/entertainment/927613/