【壮絶な私生活!?】高橋一生さんの子役時代について徹底調査!

究極のモテ俳優♡高橋一生さん

ドラマや映画に出演するたびに話題になる、俳優の高橋一生さん♡
高橋一生さんは、ドラマ『民王』や『カルテット』、大河ドラマ『おんな城主 直虎』に出演し、ファンを増やし続けています♪

高橋一生さんの子役時代が気になる!

そんな高橋一生さんは、とても芸歴が長いことをご存知でしたか?
高橋一生さんは、以前は子役として活躍していました♡

世間でも、高橋一生さんの子役時代に注目している方が増えてきているようです。
今回は、高橋一生さんの子役時代についてまとめてみました!

高橋一生さんの子役時代①:きっかけは祖母?!

子役時代から役者を続けてきた、高橋一生さん。
高橋一生さんが役者を始めたきっかけは、祖母だそうです。

祖母が、高橋一生さんを児童劇団に入れたことが、子役になるきっかけになったそうですよ♪

高橋一生さんは、子役をする前は、人と話すのが苦手で、引っ込み思案だったそうです。
そんな高橋一生さんを心配して、祖母が、高橋一生さんを児童劇団に入れました。

孫想いの祖母だったことが、うかがえますね♡

「彼の引っ込み思案を心配したおばあさんが、彼を児童劇団に入れたんです。そのおかげでいまがあるわけですから、高橋さんはおばあさんには感謝してもしきれない気持ちなのでしょう」
http://news.livedoor.com/article/detail/12793548/

高橋一生さんの祖母は、元々、ドラマや映画が大好きだったそうです。
高橋一生さんが子役としてデビューした際は、とても喜ばれたことと思います♡

子役時代~今の高橋一生さんの活躍は、祖母のおかげと言えますね。

《すでに他界した祖母は、ドラマや映画が大好きだった。僕が子どもの頃、毎週土曜日は祖母の家に行き、夜遅くまで一緒にビデオを観て過ごしました。祖母が僕を劇団に入れたのは、自分が好きな映画やドラマに孫が出演したら嬉しいという気持ちがあったからかも》
http://news.livedoor.com/article/detail/12793548/