昔は可愛かった?坂上忍さんの子役時代や、子役養成所を徹底調査♡

テレビで見ない日はない!坂上忍さん

2018年現在、8つもの番組にレギュラー出演し、MCも務める坂上忍さん。
坂上忍さんは、「テレビで見ない日がない」というほど、メディア露出が多いタレントですよね。

坂上忍さんの子役時代が気になる!

そんな坂上忍さんは、元子役だったことも有名です。
また、坂上忍さんは、子役養成所もプロデュースされていますよね。

世間では、坂上忍さんの子役時代や、プロデュースしている子役養成所に注目が集まっているようです。

坂上忍さんの子役時代①:デビューすぐ”天才子役”に

子役時代が話題になっている、坂上忍さん。
坂上忍さんは、1970~80年代に天才子役として、女優の杉田かおるさんなどと共に、”子役ブーム”を巻き起こしました。

坂上忍さんが子役としてデビューしたのは、なんと、3歳です!
坂上忍さんは、「劇団若草」に入団してすぐに、子役としての演技の楽しさに目覚めたようです。

出典:CNClips.Net

子役時代から天才と言われていた、坂上忍さん。
坂上忍さんのテレビデビューは、1972年のドラマ『下町かあさん』でした。

その後、坂上忍さんは”天才子役”として、さまざまなドラマや映画に出演しています。

祖母が死んだときに忍が閉じこもりがちになったので、劇団で友達を作らせた方がいいとの教育方針で、3歳から劇団若草(たまたま家から歩いて5分の所にあった)に所属した。
テレビドラマの子役としてデビューし、天才子役と言われた。

出典:坂上忍 – Wikipedia

天才子役だった、坂上忍さん。
坂上忍さんは、1978年に放送されたドラマ『ふしぎ犬トントン』で、主演を務めています。

当時坂上忍さんは、まだ11歳でした!坂上忍さんの、天才子役っぷりがうかがえますね。

私は坂上忍よりも年上ですが、私が小学生の頃からTvで出まくっていた感じがあります。
私もテレビっ子でしたからよく覚えています。

出典:NAVER まとめ