【警察沙汰で、近所迷惑?!】小栗旬さんの自宅を大調査!

小栗旬さん以外に、自宅トラブルがあった著名人は?

小栗旬さん以外にもいました!ご近所トラブルがあった著名人。著名人の方は一体どんなご近所トラブルを起こしているんでしょうか?

自宅トラブルがあった著名人1:森泉さん

森泉さんの自宅は東京都新宿区にあると言われています。ウワサによると自分でリフォームをしたのだとか。森泉さんは、動物が大好きで、30匹くらい家で飼いたい願望があるそうです。そして起こったご近所トラブルは、ペットの悪臭が原因でした。

モデル森泉が飼っているペットの悪臭が、町内会で話題になっていると「週刊女性」(主婦と生活社)が報じた。

自宅トラブルがあった著名人2:松嶋菜々子さん・反町隆史さん夫妻

出典:livedoor Blog

松嶋菜々子さん、反町隆史さんご夫妻は、東京都渋谷区広尾に住んでいたようです。しかし、お子さんの成長に伴い学校などの地域性を考え、現在は引越しをされているようです。そんな松嶋菜々子さん、反町隆史さんのご近所トラブルは、結構複雑!ペットの犬が原因でご近所さんがいなくなり、裁判沙汰になったというんです!これは大変ですね…

「『女性セブン』(小学館)によると、松嶋・反町夫妻が飼っていたドーベルマンが同じマンションの住人に噛みついてしまったらしく、裁判沙汰に発展しました。しかし、裁判を起こしたのは噛みつかれた住人ではなく、不動産管理会社。その理由は『噛みつかれた住民が契約半ばでマンションから出て行ってしまった』からで、約5,000万円の賠償金を求めたようです。13年に終わったこの裁判で、東京地裁は夫妻に385万円の支払いを命じ、二審ではそれが1,725万円に増額しました」(同)

自宅トラブルがあった著名人3:蓮舫さん

衆議院議員の蓮舫さんは、東京都目黒区大橋にご家族と住んでいらっしゃるようです。こちらのトラブルも、やっぱりペット関連のようですね。蓮舫さんは3匹も犬を飼っていたようです。

「参議院議員の蓮舫は、ペット絡みのご近所トラブルを巻き起こしていたと『週刊新潮』(新潮社)が今年2月に報じました。同誌によると、蓮舫の母親が3匹いる犬のうち2匹にリードをつけず散歩をしていた上に、散歩中に犬がした糞を始末しないことから、近隣住民が激怒しているといいます。この住民は町内会長を通して蓮舫家に申し入れたようですが、蓮舫からの返事はなし。蓮舫本人は“糞の放置”を否定しているのですが、ネット上で『ノーリードな時点でアウト』『犬は悪くない。飼い主が悪い』といった声が上がっています」

出典:サイゾーウーマン

小栗旬さんの自宅ではご近所トラブルが発生していた!

出典:jpclip.net

以上、小栗旬さんの自宅トラブルについて解説をしてきましたが、いかがでしたか?芸能人でも、住んでいる地域の人と馴染み、うまくコミュニケーションを取っていくことが大切ですね。今後も小栗旬さんと山田優さんの楽しい家庭の繁栄を期待したいですね。