【警察沙汰で、近所迷惑?!】小栗旬さんの自宅を大調査!

超セレブ俳優、小栗旬さん!

もはや小栗旬さんを知らない日本人はいないくらい!映画にドラマに大活躍をされてるセレブ俳優、小栗旬さん。山田優さんとも結婚をされ、現在は二児の父親でもあるんです。小栗旬さんは、仕事もプライベートもとっても充実してそうで、憧れますよね♡

小栗旬さんの自宅で警察沙汰?!

しかし!そんな小栗旬さんの自宅に警察が押しかけたというウワサを発見…

一体、小栗旬さんの自宅でなにがあったのか調べてみました。

小栗旬さんの自宅はご近所トラブルが絶えなかった!

実は、小栗旬さんの警察沙汰は、自宅のご近所トラブルだったようです。しかも、ご近所トラブルが話題になったのは、小栗旬さんの自宅の問題が1つや2つではないからでした…。

小栗旬さんの自宅トラブル1:エアコンの騒音

まず1つ目は、小栗旬さんの自宅のエアコンの室外機があまりにもうるさいという騒音のトラブルだったようです。ご近所さん曰く、「こんなうるさいエアコンの室外機を初めて見た!」とお怒りだったようです。

「小栗さんの家は、地下1階地上3階の鉄筋コンクリート造り。ところが、広くて造りもいいぶん空調にもパワーが必要らしくて、1階に置かれているエアコンの室外機が見たことないような強力なもので……。排気音がものすごく大きくて、ご近所のある方が交番に『あまりにうるさい!』と駆け込んでしまったんです。実際にお巡りさんが見に来られて、小栗さんに苦情を伝えてくれました。小栗さんたちもきちんと対応して、その後は小型の室外機を設置したんですが……」

https://newsmatomedia.com/oguri-noise-trouble

小栗旬さんの自宅トラブル2:飲み会の騒音

2つ目は、小栗旬さんが夜な夜な仲間を自宅に連れてきて飲み会をしている声がうるさくて仕方がないという、またしても騒音トラブルでした。小栗旬さんは、実は飲み癖が結構あるらしく、夜中に出歩いたり、お酒を飲みながら騒ぐのが好きなんだそうです。

稽古場となっている目黒区八雲の小栗旬の自宅は、俳優仲間と飲み会の場としても利用されていて、どんちゃん騒ぎを繰り広げる俳優たちの声もウルサイと報道されています。

芸能記者がご近所に取材したところ、「あの家は、いつも大勢の人が集まって騒いでいる!芝居の稽古か知らないけど、飲み会もやっているみたいでどんちゃん騒ぎの声がウルサイ!この町から出て行けよと思っている。」と書かれていました。

小栗旬さんの自宅トラブル3:町内会費を払わない

3つ目は、小栗旬さんが町内会費を払わないことだそうです。町内会費は2400円なんだそうです。小栗旬さんが町内会を避けるのは、おそらく会費の問題ではなく、山田優さんも含め芸能人一家の個人情報の漏洩を警戒しているものだと思われます。

「一軒家から出てきた山田さんに町内会のご案内をしたんです。山田さんは『この家は仕事場で、近くのマンションが自宅なんです。町内会費はマンションの管理費に含まれているので、こちらでは払う必要がないと主人から聞いております』とおっしゃったんです」

だが、別の町内会役員によれば、そのマンションの住人は誰も町内会に入っておらず、管理費で町内会費を徴収していないという。

小栗旬さんの自宅トラブル4:挨拶をしない

4つ目は、小栗旬さん、そして山田優さんもご近所づきあいが大変悪いということです。町内会に参加しないのもそうですが、道ですれ違っても挨拶をしないんだとか…。あまり関わりたくないような雰囲気を漂わせているようんなんです。

また、妻・山田優さんも、ベビーカーを押しながら、引っ越す前の新居へ向かっていた際、近所の人とにこやかに挨拶をしなかったそうです。夫婦揃って、近所付き合いが悪いのでしょうか?

https://pinky-media.jp/I0022377